現場で役立つ資格|好印象となる綺麗な字はペン字から|自宅で学習する方法

現場で役立つ資格

ステーショナリー

簿記の資格試験の中で最も難易度が高いと言われているのが、日商簿記1級であり平均合格率は約10%前後です。日商簿記1級合格者には税理士の受験資格が与えられ、大学を卒業していなくても税理士試験を受けることができます。この難易度の高い日商簿記1級を取得する方法は、通学・通信・独学など様々な学習方法があります。どのような学習方法を選択したとしても、自分に適した学習方法で学習し合格するまで学習し続けることが大切です。また、日商簿記1級の資格を取得するにはモチベーションの維持も大切なことなので、モチベーションが下がらない学習方法で学習を進めていきましょう。資格取得への高いモチベーションを維持できるなら通信・独学でも十分合格できる資格と言えます。

資格を取得する上で最もコストパフォーマンスが良いのは、独学であり書店などに行くと日商簿記1級のテキストや問題集などを購入することができます。ただ、独学の場合は1人で黙々と学習をするのでどうしても孤独感に悩まされたり、学習のペースが乱れがちになります。全く初めて簿記を学習する場合は独学ではなく、独学に近い感覚で学習することができる通信教育がお勧めです。通信教育は基本的には1人での学習ですが、ある一定の学習期間が決まっているのでペースを落とすことなく学習することができます。また、不明な点や疑問点などもメールや電話などで質問することができるので理解しながら学習を進めていくことができます。通学に比べると比較的安い場合が多いので、独学では不安を感じる人は日商簿記1級の通信教育の資料などを取り寄せて検討してみましょう。

Copyright © 2016 好印象となる綺麗な字はペン字から|自宅で学習する方法 All Rights Reserved.