自身のスキルアップ|好印象となる綺麗な字はペン字から|自宅で学習する方法

自身のスキルアップ

勉強

大学入試において小論文を出題する大学が増えています。その背景には、小論文は受験生の文章力や論理的思考力や知識を試すことができるからです。小論文を自己流で作成しても高得点を得ることは困難です。そのため通信制予備校の添削講座を受講することをお勧めします。通信制予備校の添削講座では自分が作成した答案を客観的に評価してくれる点が魅力です。また添削者のアドバイスをしっかりと読み込む事によって、自分の弱点を発見することができます。また小論文試験で重要な事は採点者にとって読みやすい文章を書くことです。どんなに知識があっても字が読みにくい場合は悪い印象を与えてしまうケースがあります。この点、通信制予備校の添削講座を受講することによって読みやすい文章にする事が可能です。

小論文を書く場合に意識したい点がいくつかあります。その1つが論理的な文章構造を心掛けることです。まとまりのない文章を書くと、採点者に理解が伝わない可能性があります。そのため通信制予備校の添削講座を受講する場合は、論理的な文章を書くようにしましょう。普段の練習から文章を多く書くことによって、文章力も上達していきます。また普段から新聞や随筆などの活字をしっかりと読むことをおすすめします。多くの文章を読むことによって語彙力が上がります。また名文を沢山読む事によって、自分が文章を書く際に、読み手にわかりやすい文章を書く事ができます。そして試験では書くスピードも重要です。日頃の添削講座で書く練習をしましょう。また、通信制ならではの魅力として、論述した小論文を予備校に送るだけでいいので、自宅で好きな時間に書くことができます。

Copyright © 2016 好印象となる綺麗な字はペン字から|自宅で学習する方法 All Rights Reserved.